スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショックがデカ過ぎるのに泣く事が出来ない

3月8日

トラ(実家の猫)が死んだと夜中に
家族から連絡があった。

猫は15年くらい生きるらしい

トラは9歳だった。

まだ若いのにね。

腎不全でした。

母が電話でメチャクチャ泣いてたから
なだめるのに必死で泣く事ができず

2日後の3月10日

今度はショコラ(実家の犬)が
餓死で他界したと報告された。

エサも工夫してちゃんと与えていた
はずなのに痩せていく一方だったらしい。

ショック大ですわ

でも病んでる訳じゃなく

以外と冷静でいる自分。

多分無事に成仏してくれたと思うから。

理由は、

トラが9日に逢いに来てくれたから。

そして10日に目が覚めたらいなくなってた。

きっとショコラと逝ったんだと思う。

意味不明な事言ってるって
思われるかもしれないけど、

予知夢を見る感覚と同じような感覚。

昔からそうだった。

朝起きて家族しか居ない家に
(家族ぐるみで)親しい知り合いMの
気配がしたと思った途端に

電話が鳴って
Mが先日死んだと連絡が入る。

私には、よくある出来事で、
会えずに死んだ人が最後の挨拶をして
くれてるんだと

勝手に思ってる。

今回も最後の別れの挨拶に
来てくれたのかな。
って思えたからさみしくなかった。

9年、生きてくれたトラ
10年、生きてくれたショコラ

ありがと


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

☆侑☆博☆

Author:☆侑☆博☆
メイプル復帰したよ
でもサボリBLOGになるかもね(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ランサーズ
内職したい人にオススメ
ランサーズ
個人と法人の仕事売買サイト 仕事マーケットプレイス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。